プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お葉書き

CIMG0370.jpg


CIMG0414_convert_20090331083913.jpg

CIMG0415_convert_20090331084008.jpg           


    ↑
上の紅白の白い部分を抜いて
組み合わせると
このメッセージカードになる!




昨日、とっても素敵なお葉書をいただいた。

私にこんな素敵な手作りの葉書きを贈ってくださったのは、
まだ一度も お会いしたことのないお友達だった。

この葉書きを作ってくださるのに、
どれだけの時間をかけてくださったことであろうか…。

ふと、歌いたくなった。


   ぎんのじょうくんから ゆりちゃんにお手紙
   でもぎんちゃんは字がかけません
   だから春には封筒に 桜の花をいれました

   ぎんのじょうくんから ゆりちゃんにお手紙
   でもぎんちゃんは字がかけません
   だから夏には封筒に 拾った貝をいれました


   赤いポスト 白い封筒 鳥の切手


   ぎんのじょうくんから ゆりちゃんにお手紙
   でもぎんちゃんは字がかけません
   だから秋には封筒に 赤いおちばをいれました

   ぎんのじょうくんから ゆりちゃんにお手紙
   でもぎんちゃんは字がかけません
   だから冬には封筒に 雪をすくっていれました


   赤いポスト 白い封筒 鳥の切手~♪


私は一番上と一番下の子の年が14歳も違うので、
毎朝欠かさず、長~いこと
NHKの「おかあさんといっしょ」を見続けてきた。

その中でも、私の一番心に残っていた
俵 万智さんの歌だった。

夕焼け空の下、
ちひろとよく手を繋いで、
この歌を歌いながら、公園から帰ったものだ。

大好きで とても懐かしい歌。


遠い街から、こんな心のこもった手紙を
送ってくれた彼女。

彼女は お友達の癌が、最近消えたことに
まるで 自分のことのように 歓びを味わい、
お礼参りまで行かれていた。

そんな温かい彼女の 深みのある人生が織り成した 一枚の葉書き。

私も彼女を見習って、
心を込めて、おひとりおひとりと
寄り添って 歩んでいきたい…。

そう 心から思った。


~言の葉を 絆の風が 運ぶ春~


スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。