プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころからの愛と感謝を込めて・・・

伯父のところへお節を届けに行った。
伯母が亡くなって、初めてひとりで迎えるお正月。
きっと息子たちにお誘いは受けたものの、
伯父のことだから、気を遣ったのだろう。

私は昨日が、今年最後の老人ホームでのパートだったけれど、
やり残したことがあり、伯父の家の帰りにホームに立ち寄った。

昨日の帰り際に、ひとりのおばあさんから、
「もう帰ってしまうの? 大晦日やお正月はもう来ないの?
私はどうしたらいいの?」
と言われてしまった。

まるで下町育ち風のきっぷうのいい、そのおばあさんの目がうるうるしていた。

ご家族の方・・・どなたも、来て下さらないんだ・・・

何て答えたらいいのかわからなくて、黙ってしまったら、
「分った。考えます」
と普段の姿に戻った。

今日、ひと目でも会いたかったけれど、
そのおばあさんの姿は見当たらなかった。
もし会えたとしても、
きっと昨日ちょっぴり弱気になってしまったことなんて、
微塵も見せずに、忘れたふりをしてくれるに違いない。

・・・また来年もよろしくお願いします・・・
所用を済ませると、
心の中で呟きながら、帰りのバスを待った。

すると娘と同じくらいの年の介護スタッフの女の子がやってきた。

「夜勤だったの? 眠いでしょう?」
「いえ。まだ今は大丈夫です。」
「お正月は帰らないの? 帰ってあげたら、お母さま 喜ぶわよ。」
「はい。でも、二日から仕事だし・・・。
今日はコンビニ弁当で大晦日を過ごします・・・」


紅白歌合戦が始まり、
EXILEにキャーキャー言っている娘たちの声を後に、
うっかり買い忘れたものを買いに、スーパーへ出かけながら、
満月に近いお月さまと、その隣で煌々と輝くオリオン座を仰いだ。

伯父・・・
老人ホームのおばあさん・・・
介護スタッフの女性・・・

それぞれの過ごし方・・・
それぞれの年の越し方がある・・・。


5年前の今日。
東京は久しぶりに 雪がしんしんと降っていた。
たましいの抜け殻になった母と
ふたりの弟と実家で、一緒に紅白を観ていた。

あれからいろいろなことがあった。
心と身体と医療と食と・・・いろいろ考えさせられた。

「生まれること」と「死ぬこと」・・・。
そして生きること・・・。


両親と・・・
4人の子どもたちと主人と・・・
別れた夫と・・・

絆の結び直しをした昨年に比べて・・・

今年は、本当にどん底からの出だしだったけれど、
想いを形にすることが少しずつ出来るようになってきた。

「澤谷先生と池川先生のトークライブショー~
家族の絆を紐解くたましいからのメッセージ~」

心の奥に温めていた夢の実現だった。

トークライブショーの前日の朝、
高校2年生の息子がバイクで事故った。
相手の車の運転手も息子も、大した怪我もなかったけれど、
高校の先生から呼び出された時に、
観た夕焼けがあまりにも美しくて・・・
そして、その横に光る・・・不思議な光を観て・・・

・・・明日のトークライブショーは大丈夫!!!
それから息子も大丈夫!!!・・・

と何故か、強く確信した。

本当にトークライブショーも楽しくさせていただけたし、
いらして下さった方々にも喜んでいただけた。
そして息子も、あれ以来、自分の将来をしっかり考え始め、
先日の定期テストも今までにない位の快挙だったし、
昨日もしっかり、大掃除をしていた。

すべてはうまくいっている。
何ひとつ悪いようには終わらない。

のべつ幕のない人生・・・
現実から逃げだすことはできない。
たとえ、逃げ出してみても妄想を、描くだけ・・・。

どんなに辛くても、本当の私を見つけて、
本当にしたいことをして・・・
自由に生きていきたい・・・と思う。




今年も一年間本当にお世話になり
ありがとうございました!

来年はMOTHER’S NETを立ち上げ、
特にお母さまたちに元気になっていただきたいと思っています!

それが長いこと、
現実と闘いながら鬱々としてきた私のたましいの願いです。

大人も子どもも、心豊かに育て合い・・・
家族の絆と生き甲斐をサポートする・・・
そんな会を作りたいと思っています。

どうぞ、今後ともよろしくご指導のほど、
お願い申しあげます!

本当にありがとうございました!

みなさまも、素敵な新年をお迎えいただきますよう・・・
こころからの愛と感謝を込めて、お祈り申し上げます!

                         紅林 千賀子
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。