プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一枚の葉書き

親愛なるあなたへ

今朝は すっかり晴れわたって 秋晴れですね・・・。
ほんの少しだけ頭に雪をかぶせた富士山を
朝のニュースで 見ました。

いかが お過ごしですか?

実は、昨日 学校から帰ってきためいが
1枚の葉書きを渡してくれたのです。
ポストに入っていた葉書き・・・。
どなたからの 葉書きだと思います?

夫の先妻のお父様からの葉書きだったのです。

驚きました。
でも、宛名を拝見した途端、
とても胸が熱くなったんです。

なぜなら夫の名前の横に
「ご一同様」とあったからです。

もし、夫の名前の横に ちひろの名前が書かれていたら
それでも 当然なことなのに
何となく 寂しさを感じていたことでしょう。

でも、ちひろの名前でもなく
そこにあったその宛名が
「ご一同様」だったのです。

「ご一同様」には、勿論ちひろも 
そしてさつきも 千も めいも
そして 私もいるのだと思ったら
そのお父様のお智慧を 感じずにはいられなかったのです。

自分のことを長いこと「継母だ」って
どこかで卑下していた・・・
そんな私の背中を
そっと擦ってくれたような・・・
そんな気持ちになったのです。

お父様は ご病気になられてしまわれ
お母様も 体調が良くなくて
直ぐには 亡き娘のお墓の案内をちひろにできないけれど
息子がロンドンから 時々帰ってくるときに・・・きっと・・・
とのことでした。

私はね、そんな素晴らしいお父様が育てられたお嬢様が
ちひろのお母様だったのを とても嬉しく感じたのです。

誰が誰の何・・・なんて
本当にちっぽけなものに過ぎないって、
その一枚の葉書きから 教えていただいたのです。

きっとね、その葉書きはお父様のお智慧でもあり、
些細なことで シュンとしてしまった私への
夫の先妻である理香子さんからの
天国からのお智慧でもあったのでしょうね・・・。

人が人を愛する・・・って
そういうことなのかもしれませんね・・・。

                       千賀子

スポンサーサイト

<< 辛くても・・・。 | ホーム | 夢の実現 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。