プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサちゃんと私 (4)

それから、1年ほどの年月が経ち、
あるセミナーで 産婦人科の池川 明先生のお話を聴くチャンスに恵まれた。

子どもは、親を選んで生まれてくる。
人生のシナリオは、生まれてきたときには、既に決まっている。
起こることは、すべて必然であり、偶然は何ひとつない。
先生のおっしゃる言葉は、一語一句すとんすとんと、
魂に落ちただけではなく、
それまでの、私の人生を 初めて、肯定してもらえたような気持ちになった。

その年の春、末娘の小学校で、PTAの役員を受けることになった。
四人目ともなれば、最後のお勤め・・・と思った。

また、親との絆や 自分の過去を考えると同時に、
私は 子育てに関して いろいろ思うことが増えてきていた。

一番上の子と 一番下の子が14歳も、年が離れ、
休むことなく、小学生 がいる・・・という生活が
かなり長いこと続いたせいか・・・
世の中の変化を 子育てを通して感じることが
年々増えていた。

池川先生のお話を 多くの方に聴いていただきたい。
そう心の奥底から、そう思った時、
とんとん拍子に話は進み、その年の10月に、
診療の合間をぬって、
ご講演に来ていただけることになった。
涙しているお母様方が、たくさんいらした。

良かった・・・お母さん方の魂に 爽やかな 心地よい風が渡った・・・。

その講演会でお友達になった方とランチをした。
野口嘉則さんの「鏡の法則」を 教えていただいた。

その次の年、突然、野口さんからの配信メールで、
『「すべての「結果」は、引き寄せられている~「運命を決める牽引の法則」」
という、澤谷先生の本の出版を知った。

私は、澤谷先生にカウンセリングを受けに、京都へ向かった。
そして、ブログ「絆の法則」で、絆の結び直しが始まった。

それと、同時に、何か ひとつひとつが、その順番で起きている気がしてきた。

「自分」の目の前に起こることは、
偶然ではなく、必然・・・だとしたら、
私が、リサちゃんと出会ったことも、
彼女のことが ずっと気になっていたことも、
そして、今こうして睨み付けられてしまっていることも…
やはり 何かを意味している。


ある時、末娘のクラスのお友達のお母さんが、
たまたま、リサちゃんの通う養護学校の先生だということがわかった。
私は、リサちゃんのことが 気になって話をし始めた。

「リサね・・・。凄く純粋なんです。いつも一緒にいるお友達のことも、よくリサから聞いているから、知っています。あの子達、二人とも、寂しいんです。
だから、紅林さん、良かったら、声をかけてあげて?!」
「う、うん・・・。」

親の愛に飢えている・・・。
それは、気が付いていた・・・。
というより、それが、怖かったのかもしれない。

どこかで、自分を見ている気がした。

澤谷先生のご指導の下、
私は、両親に対しての、特に母に対してのデトックスをしていた。

リサちゃんに、子どもの頃の私を感じ、
リサちゃんのお母さんに、私の母を感じていた。

既に母親の立場に立ち、親の愛をも 認めることが
出来ていたはずだった。
・・・ならば、何で、そんなに怖いのだろう・・・。

自分の中の怖れの処理に 困っているのだろうか・・・。
まだ、自我の殻から出たり入ったりしているのか・・・。

その時、ふと、その怖れを愛で包むことができたら・・・
・・・そう思った。

そのとたん、リサちゃんが前から、現れた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《 お知らせ 》

今、ここに登場いたしました、その私の師匠である、澤谷先生の新刊「絆の法則」が、
本日発売になりました!!!

では、澤谷先生 直々のご案内を!!

こんにちは。

澤谷 鑛です。

本日、学習研究社より『絆の法則』を出版させていただきました。

昨年の6月に出ました、『すべての「結果」は引き寄せられている~運命を決める「牽引の法則」~』(総合法令出版)にてご紹介した「心のデトックス」ですが、たくさんの方が実践され、人生が変わったといううれしい声をたくさんいただいてきました。

今度の新刊『絆の法則』では、「本来の幸せに気づく“心のデトックス“」の謳い文句に、300頁にわたり、前作よりもさらに深く、突っ込んだ内容を盛り込み、「絆をむすび直した9人の真実のドラマ」をお贈りします。

真実のドラマには、フィクションでは得られない何ともいえない緊迫感、臨場感が伝わってきます。
9人の真実のドラマを読み終わった後には…

「当たり前に生活できることが、こんなにも幸せなんだ…」
と、感じることでしょう。

「この本は自己啓発書ではありません。あなたもきっと、この“実話”に愛と生きる勇気がもらえます……」

■出版感謝企画 アマゾンキャンペーンのご案内

今回の出版に際して、ご購入いただいた皆様に、感謝の気持ちを込めて何か御礼ができないかなということを考えました。

そして、アマゾンキャンペーンを企画することにしました。

素敵なプレゼントをお届けさせていただきます。

【キャンペーン期間】5月26日(月)0:00~27日(火)23:59

【プレゼント内容】

  ○一冊ご購入の方

    澤谷鑛ヒューマンライフセミナー音声(約1時間)

  ○三冊ご購入の方

    澤谷鑛ヒューマンライフセミナー音声(約1時間)

    ヒューマンライフセミナー割引チケット(10,000円割引券)

詳細は、下記ページを参照ください。

http://www.kou-sawatani.com/kizunakansya.html

■告知にご協力いただける方へ
セミナーにしろ出版にしろ、いつも惜しみなく告知協力していただける方がいます。
本当にいつもありがたいと思っていました。

そこで今回は、告知協力していただける方について、お礼のプレゼントを作りました。

『絆の法則』では、9つの物語を記していますが、それとは別に、「もうひとつの真実の物語」をプレゼントさせていただきます。

さらに、ご協力いただいた方のホームページやブログ情報を、澤谷鑛オフィシャルブログで掲載させていただきます。

ご自身の周囲の方に告知協力いただける方についても、下記URLで詳細を記していますので参照ください。

http://www.kou-sawatani.com/kizunakansya.html




スポンサーサイト

<< リサちゃんと私 (5) | ホーム | リサちゃんと私 (3) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。