プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れた翼が 再び 甦ったとき

5月24日~25日 澤谷 鑛ヒューマンライフセミナーが
東京 渋谷で開かれた。

遠藤励起学研カリスマ編集長、医学博士・産婦人科医の池川 明先生
そして、改運カウンセラー 神田翔臣先生が いらっしゃり、
素晴らしいお話をいただいた。

私は 7年ほど前に、父を亡くし、その4年ほどして、母を亡くした。
母が亡くなって 悲しいとか 辛いとか 寂しいとか…だけではなく
小さい頃から ずっと感じ続けてきた「母との因縁」を 
改めて 考えるようになったとき
私自身の奥深いところへの 旅は始まった。

恵美s pictures 079



また、西洋医学に対して…
また、当時大学生・高校生・中学生・小学生と
年頃の違う 四人の子育ての中での
世の中の移り変わりに対して…
そして、自分自身の子育てを考えたとき…
池川 明先生と出会うことが できた。
「子どもは親を選んで生まれてくる」
「人生のシナリオは 自分で書いて生まれてくる」
「生まれてきた 目的は 人さまの役に立つこと」

そのお話を聴くことができて 私自身 それまでの人生を 
生まれて始めて 肯定してもらえた気がした。

どうしても、こんな素晴らしいお話は、
多くの方々…特に、子どもの保護者の方々に聴いて欲しい!
と体中の細胞すべてから、湧き溢れるように
そう 感じたとき
とんとん拍子に その思いは伝わり
私の末娘の通う小学校での 講演会に 繋がった。
その後 感動された 保護者の方々のご依頼を受けて
近くの二つの幼稚園でも 診療の合間をぬって
ご講演を してくださった。

そこで お友達になった 保護者の方とランチをしたとき
野口嘉則さんの「鏡の法則」を 教えていただいた。

そして、その後、野口さんからの配信メールで
澤谷 鑛先生の 『すべての「結果」は引き寄せられている~
運命を決める「牽引の法則」』(総合法令出版)を知ることが でき、
そして、澤谷先生のカウンセリングを受け、
親子の絆を 改めて考え、絆の結び直しをすることができた。

恵美s pictures 0077



今 思えば、池川先生に出会うことができたのも、
私自身が親を選び、そこに生まれ、
そして、その人生があったから…。
そして、このような流れのすべては、
その順番で成るように成っているのだと…
遠藤編集長がおっしゃるように、
何にも じたばたする必要はないんだ…と
今までの 人生で出会った出来事すべて、
そして、出会ったすべての人たちのお蔭様で
今がある…と そのすべてに感謝することができた。

池川 明先生の ご講演を 久しぶりにお伺いし、
そして、皆様方に 喜んでいただけたとき、
こうして、生きてきて良かった・・・
そう、心から思った。

折れた翼が 完全に甦ったと 感じた。

この地球に生まれた すべての人に 
必ず 親がいるように
「親子の絆」を通して 愛を 学ぶこと・・・。
それは、転生のテーマの源のような気がする。

…と同時に、澤谷先生のおっしゃる
「水は永遠に濁らない」「あなたに代わる あなたはいない」
その深遠な その言葉の響きを 改めて感じる。

恩師…への 恩は
きっと必ず、多くの方々の 幸せな人生の実現に向けて、
絆の結び直しの お手伝いをさせていただくことで
返させていただきたい…と
二日間のセミナーを終えて、つくづくそう思った。

以前よりももっと みずみずしい翼をひろげ
力強く…
美しく…はばたいていきたい。


「絆の法則」 澤谷 鑛著 (学習研究社) アマゾンキャンペーン 
http://www.kou-sawatani.com/kizunakansya.html

恵美s pictures 076


スポンサーサイト

<< 親から子へ 「絆の法則」 | ホーム | リサちゃんと私 (6) >>


コメント

こんにちは

2日間の東京セミナーでは、お世話になり、ありがとうございました。

あいかわらず、素晴らしい素敵な文章をお書きですね。
リサちゃんの記事は、おもわず涙ぐんでしまいました。

今日早速、池川先生にメールをお送りしましたところお昼にすぐ、ご返信いただきました。
ご講演いただけるとのこと、うれしい返信メールです。
もちろん私もすぐに感謝の気持ちをお伝えしたメールを返信させていただきました。

早速、学校側とPTAへ提案しようと思っています。
これも全て紅林さんのおかげです。
本当にありがとうございます。

ご講演いただいている光景を想像するだけで、今からワクワクです。

今後もよろしくお願い致します。

良かった・・・!

そうだったんですか?
行動が早いですね?!流石です!
池川先生のお話・・・
多くの方に聴いていただきたいですね!!

それから、「りさちゃんと私」・・・
読んでいただけて嬉しいです!

すべての人に 愛を・・・
あなたに代わる あなたはいない・・・。




ありがとう・・・

千賀子さん

ありがとう・・・

こちらこそ、大変ありがとうございました!!!

遠藤励起編集長さま

遠藤編集長のようなお方から、
コメントをいただけて、何と申し上げてよいのか
わからずに ただ ただ 呆然としておりました。

澤谷先生のセミナーで お話をお伺いしておりまして、
格好もへったくれも…すべてを超える・・・
その意味が、少しわかって参りました。

また、遠藤編集長の「じたばたしない・・・」の
お言葉から・・・
遠藤編集長はカウンセラーにもなれる
と、ふと そう思ったとき・・・
そうだ! 出会う人はみなカウンセラーだ!
と、改めて気づかされました!

本当に多くのことを学ばせていただきました!

こころから ありがとうございました!
一所懸命 これからも 精進させていただきます。

どうぞ、今後ともよろしくお願い致します!
本当に 本当に 有難うございました!!!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。