プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちひろの心の旅の始まり~「こちらたまご応答ねがいます」 (Ⅴ)

「う、うん・・・。でも、あんまり覚えていない・・・。」

「あのお話の中に、チルチルとミチルが、
生まれる前の国に迷い込むところがあるの。
天使の羽根を付けた子ども達が、
一枚一枚 課題の書いてあるカードを引いてから、
生まれていくというシーンがあるのよ。
そのカードには、例えば、障害を持って生まれる・・・とか、
両親の仲が悪い家に生まれる・・・とか・・・
大金持ちの家に生まれる・・・とか・・・あって・・・。
みんな誰でも、生まれてくる前に、
人生で何を学ぶかの課題を選んでいるようよ。

だから、ちひろのお母さんが、その若さで亡くなってしまったことにも
その前にちひろが産まれたことにも、
こうしてあなたが ママの子どもとして育っていったことにも、
すべての事には、意味があるように思うのよ。

ねえ、ちひろ。
お母さんは大切なメッセージをあなたに遺してくれたのよ。
その大切なメッセージを読み取ることの方が、
自分が産まれたから、お母さんが亡くなってしまったんだ
・・・なんて、考えるより、もっともっと価値も 
意味もあるんじゃないの?

それに、それが、決して消えてなくなることのない 絆 なんじゃないのかな・・・。
親子の絆・・・。

これからのちひろの人生の中で、
じっくり それを心で読み取っていかなくては・・・。」

「うん・・・。」
しばらく、ちひろは黙っていた。

「すべての事は、偶然ではなくて、
必然だっていう考え方は、解る気がするし、
その方が、自分の人生に責任が持てる気がするけど・・・。

でもさ・・・例えば、今朝、めいちゃんが、
私にあのオラクルカードで占ってあげるよ・・・って、
言われたから やってもらったけど、
神様とか天使とか・・・ちっとも解らないよ(笑)」

「別に、無理に解ろうとしなくていいんだよ(笑)
ただの感覚というか、感じ方だからさ。
ちひろは、たくさん本を読むけれど、理屈で考える方だもんね。」

「うん。自分の中で纏めないといけないっていうか・・・
・・・でないと、説得力ないし・・・。」

「でもね、証明とか理屈ではないことって、
結構人生には、多いと思うよ。
例えば、人を好きになる感情とかって、
理屈があって、好きになるわけじゃないし、
頭で考えることと、心で感じることと 違うんじゃないかな・・・。」

「そうか・・・。」

「池川先生だって、医学博士だから、科学の世界の方よ。
その科学の世界の方が、
科学では、はかり知れないことがたくさんある・・・って、仰ってたわ。

科学に証明は、つき物だけれど、それがすべてではない。
時代と共に変わってしまうものはいくらでもあるって・・・。

じゃあ、何を信じるかって言ったら、自分なんじゃない?
ぶれない軸を持っていなくては・・・。

これから、ちひろが恋愛したり、結婚したり、子どもが出来たり・・・
いろいろな人や出来事に出あったその経験の中で
いろいろなことが解ってくると思うし、
その中で、お母さんの死も
自分の人生そのものも 受け容れられてくるんだと思うよ。」

「そうか・・・。やっぱり経験だね・・・。」

「だから、そんなに焦らなくていいんだよ・・・。
それより、今を楽しく生きることじゃない?
でないと、お母さんも悲しむよ!」

「うん!そうだね!」


スポンサーサイト

<< ちひろの心の旅の始まり~「こちらたまご応答ねがいます」 (Ⅵ) | ホーム | ちひろの心の旅の始まり~「こちらたまご応答ねがいます」 (Ⅳ) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。