プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共に歩む

金曜日の夜中 末娘がうなされていた。
1時間おきに目を覚まし、
時には 起き上がってわめく。

・・・熱だ・・・いつも熱が出るときはこうだ・・・。
水分を摂らせ、しばらくすると寝息をたてる。

翌朝 早くからブログを書いていると
めいが起きてきた。
体温計を当て、熱が高い事を確認すると
またころんと 寝てしまった。

「だいじょうぶだよ。」
夫の声に背中をおされ、セミナーに出かける。

途中メールを入れる。
「大丈夫だから。」
またメールを入れる。
「大丈夫だから。」
3度目のメール
「もう熱 だいぶ下がってきたよ。」


・・・ありがとう・・・。

この子が産まれて間もない頃だろうか・・・。
上の娘の土曜懇談会の為、
夫に留守を頼んで 出かけていたら
3番目の息子が熱性痙攣を引き起こし、白目を剥いてしまい、
後少しで救急車を呼ぼうとした経験からだろうか・・・。
いたって 夫は冷静だ。

帰るとお茶が 殆どなくなっていた。
かなり水分を摂らせてくれたのだろう。
さすが・・・。

微熱がまだあったものの
元気に夫と「エンタの神様」を見ている。

わが夫の実に手馴れた様子に 感心させられた。

4人の子どもは、
決して 私ひとりで育ててきたわけではない。

共に歩んできた道のりを感じずにはいられなかった。



月曜日になって、すっかり娘は良くなり、
いつもどおりに学校にいくと
かなりお休みの子が増えているようだった。
今週いっぱい 2時間遅れの登校という
お手紙が 学校から届いた。

インフルエンザがかなりの猛威を奮っているらしい。

うちの子もインフルエンザだったのかな~。

でも、そんな大切なことを
気がつかせてくれた
風邪さんに 本当に心から感謝だ!






スポンサーサイト

<< 節目 | ホーム | いいぞ~!坊主~! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。