プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト性

昨日、「しあわせな人生の実現をサポートする人材養成講座」合宿で
お話がでた、
「気が治まらない虫」のことに 触れました。

ちょっと、それに関連して、ふと思い出したのですが・・・。

先日、私の大好きな ユーミンこと松任谷由実が、
3年ぶりにCD 「そしてもう一度夢見るだろう」を出し、
全国コンサートツアーを始めたので、

最近TVに出演し、対談していたのを見ていたんです。

ユーミン曰く、
「 今は、CDなんて売れない時代だし、確かに厳しい時代ですね。
昔の曲を使って、コンサートをしてる人もいます。

・・・今回、3年ぶりに出したというのは、
実は、それだけ、産みの苦しみがあったということなんです。

それでも、やはり、書きたいんですね。
私はやっぱり詩を書いて、曲を作って、コンサートして・・・。
死ぬまで そうしていきたいんですね・・・。

これをアーティスト性(さが)とでも言うんでしょうか^^ 」

と 笑っていました。

その後の キャスターの質問に
「売る・・・とか コンサートの動員数・・・とか そんなこと考え始めたら
もうおしまいです。」

うんうん! そうだそうだ!と
何だか TVの前に正座して独り言を言っていました^^


ユーミンの代表的な歌に「ひこうき雲」があります。

まるで、「星の王子さま」の作者である、
サン=デグジュベリというフランス人が、
フランスの飛行中隊長として、コルシカ島を偵察しているうちに、
姿を消したことを書いたのでは・・・と思ってしまうほど、
神秘的な 大好きな歌です。

美大出身の彼女の詩には、描く「自然」から
「宇宙」や「妖精」や「天使」を感じるだけでなく、
「死生観」も感じさせてくれる、
今で言えば、ちょっぴり スピリチュアルな歌かもしれません。

でも、そんな彼女の伝えたい想いや魂が
「ことたま」となって、歌になったからこそ、
長いことファンが続いていたのかもしれません。


結婚前の 荒井由実 の頃の方が良かった・・・
という声もよく聞きますし、
私もそう思っていた頃もあったのだけれど・・・。

でも、やはり年を重ねるごとに、
彼女の素晴らしさがより一層伝わってきて・・・。


彼女が長いこと、絵を描いていたからこそ、
彼女の作詞と作曲に 私の人生も色づいていたこと。

そして、それは、
そんな彼女の「アーティスト性」に
裏付けられていたことが感じられて
何だかとても嬉しかった 秘話でした。

スポンサーサイト

<< フォロワーシップ | ホーム | 気が治まらない「虫」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。