プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォロワーシップ

今は、「リーダーシップ」ではなく、「フォロアーシップ」の時代のようですね。

旗を振って「俺さまについて来い!」という時代ではなく、
自分よりまず相手・・・ということでしょうか。
受け取る前に、与えるということでしょうか。
利他の精神ということでしょうか。
気配りの心とまごころでしょうか。

今は少なくなってしまったのかもしれませんが、
日本女性の「内助の功」も、素晴らしいフォロワーシップなのでしょう。
また、素晴らしい師とは、そういうものなのでしょう。
相手の素晴らしいところを見つけ、褒め、引き出す。
時には、とき満ちるまで、辛抱強く待つ。


先日、娘の今年度の担任の先生のこんな話がありました。

小学校5年生になった末娘の担任の先生は、
子どもたちにとても人気のある 30代の男性の先生なのですが。

娘が、「今日、係り決めをしてね、ギネス企画係になったの。」
というので、その聞いたこともないような、係りの名前にびっくりしていたら、
係りは、従来のような「黒板消し係り」とか「保健係り」とかではなく
今度のクラスは、みんなで係りを創るところから、始めるそうなんです。

その決め方には、「た・く・や・き」という
た・・・楽しくて、
く・・・工夫していて、
や・・・役に立って、
き・・・協力し合える
という4つの基準に満たされていることが、ルールなんだそうです。

それで、娘たちが創ったのが 「ギネス企画係り」!

例えば、みんなで、大縄跳びを100回以上飛べるようにしよう! とか・・・
みんなで何かに挑戦して、クラスのギネスブックを創ろう! という訳です。
もちろん、数名で、相談しあって、企画を練っているようです。
昨日もパソコンで、いつの間にか覚えたワードアートで、
ポスターを創っていました。(子どもって、ホント覚えるの、早いです^^;)

でも、何よりとても驚いたのが、「マジック係り」でした。
これも、一応4つの基準に満たしているようなのですが、

この係りになったのが、学年いちの やんちゃ坊主で、
いつも学年の先生方全員に 叱られていた彼が
担当することになったのです。

でも、実は、そんな彼は、ルービックキューブとかマジックが、
大の得意だったんですね~!
だから、もう水を得た魚のように、真剣にみんなのために、マジックを披露し、
みんなの喜ぶ顔見たさに、
以前よりずっと生き生きと、以前よりずっとみんなと仲良く 
学校生活を送るようになったんです!

誰でも、きっと、心の奥底には、人の喜ぶ顔が見たい
という気持ちがあるのではないでしょうか!

「 係り決めの前に、また、先生に廊下に呼び出されてたんだ、○○君・・・。
でね、その声が教室まで聞こえてきたの。
先生ね、『 お前はいいもの、持ってるんだから。
1年かけて、一緒にいいものを もっともっと創っていこうな!』って・・・。
私ね、それ聞いてて、嬉しくなってきたんだ~。 」
・・・そう、目をくりくりさせて、言ってました。

何だか、私まで、胸が熱くなり、
目頭まで熱くなってきちゃいました^^


それこそ、素晴らしいフォロワーシップだなあと思いました。



スポンサーサイト

<< 掲載されました! | ホーム | アーティスト性 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。