プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPYノート

今日は、末娘の11歳の誕生日。
昨日、家族でお祝いをした。
上の3人の兄姉からプレゼントを貰い、とっても嬉しそうだった。

そんな末娘のめいのランドセルの上に
イルカの絵が描いてある 
お姉ちゃんにいただいたノートが置いてあった。


「あれ?これ、学校に持っていくの?」
「うん。それ、HAPPYノートっていうの。」

そう言いながら、娘は私にノートを見せてくれた。

「これは、幸せを呼ぶノートです。」

・・・1行目に驚いた!

・世界中の子どもたちのために、学校が造られる。
・エコ活動が活発になった効果が現れ、CO2が、大幅に削減!
・北極、南極に氷が戻ってきた模様!

「な~に? これ・・・。」

「思ったことや考えたことは、現実になるのよ。」

「え~? 何で知ってるの? そんなこと・・・。
・・・だったらさ、めいちゃんの夢を書いておけば?
ダンサーになれますように・・・とか・・・。」

「そんなのは、ダメなの。
自分のことより、みんなのことよ。
そのためのHAPPYノートなのよ。」

「・・・・・」



寝しなに、布団の中で、ぶつぶつ何かを言っている。
「何、ぶつぶつ言ってるの? めいちゃん。」

「お祈りしてるの。」

「え?」

「今日も、いちにち ありがとうございました。
世界中のみんながしあわせで、心豊かに過ごせますように。
明日も、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。 おやすみなさい。 」

「毎日、そうやって唱えてるの?」

「うん。 今年になってからかな~。
寝る前に 必ず毎日お祈りしているの。」

「・・・・・」




うちの娘に限らず、大人より子どもの方が、
真剣に、地球の健康や 世界平和を祈ってるのではないだろうか?
今の子は、魂の次元が違うみたいだ。



「ママさ。 この間、具合が悪くなってから、
少しのんびりしてることが 多くなったね。
めい、そんなママ、だ~いすき!」
と、言って遊びに出かけた。

やっぱり、娘は、いつもの娘で、いつもと同じなんだけど…

子どもって、やっぱりいつもハッとさせられる。


子どもは大人を 原点に帰してくれてる気がしてならない。

スポンサーサイト

<< 母の日 | ホーム | 1/4の奇跡 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。