プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事

先日、茅ヶ崎の山田歯科に治療に行った。
ここのところずっと通っている。
そこは、池川明先生にご紹介いただいた歯科で、
抜かない、削らない治療法だけでなく、
・・・何だか人生を感じさせてくれる歯科なのだ。

山田先生とお話していると、
「歯」は、単にモノを食べるときに
咀嚼するための部品ではないことが分かる。
また、歯や口の中の状態は、
体の姿勢や内臓ともかなりの繋がりがあり、
心と体のバロメーターでもあるようだ。

先生とお話していると、
西洋医学という科学を超えた神秘を感じる。


診察台に座ると、山田先生が直ぐにおっしゃった。

「この間、久しぶりに池川先生にお会いしましたよ。
お元気そうでしたよ。」

「21世の医療」というお勉強会をされていて、
そこで、科学を超えた医療のお話をされているらしい。

「そう言えば、池川先生の新刊の
『ママ、生まれる前から大好きだよ!』読まれました?」

「いや、買ったんだけど、まだ読んでません(笑)」

「そうですか・・・。 ものすごく素晴らしいですよ!」

「そうみたいですね。 池川先生もそうおっしゃっていました。
いいものが出来た・・・これまでの集大成だって・・・。」

「そうですか・・・。」

治療が始まり、目を瞑った。

池川先生・・・本当に喜んでいらっしゃったんだ・・・。
喜びがじわじわと胸いっぱいに広がってきた。

池川先生が新刊を出されたとき、お祝いのメッセージを贈った後に、
「もう、読まれたのですね。・・・・・・ありがとうございます。
・・・・・・また、企画した遠藤編集長もわざわざ電話をかけてくださり
「沢山泣きました」と言ってくださいました。とてもありがたいことです。
澤谷先生のメルマガでもご紹介いただき、ものすごく感謝です。・・・・・・・」

とのメールをいただいていたから、
先生の喜びがとても伝わってはいたが、

「集大成が出来た・・・」と
・・・そこまで喜んでいらっしゃるとは思っていなかったからだ。

昨年の5月24日、丁度今頃、
澤谷先生の「絆の法則」が学習研究社から出版され、
その出版記念講演を兼ねてのセミナーが二日間に渡って行われた。
そのときに、池川明先生に、
特別ゲスト講師としてご講演いただいていた。

そして丁度その日に、
学習研究社の遠藤励起編集長にもお越しいただいたのが、
遠藤編集長と池川先生のご縁のきっかけだったのだ。

遠藤編集長といえば、
世に本田健さんや望月俊孝さんを輩出されたカリスマ編集長だ。


あれから、1年経った。
そしてこうして、本の出版という形となった。


池川先生のそのご著書「ママ、生まれる前から大好きだよ!」は、
今まで出版された数々の本と 違ったスタイルで書かれたことで、
今まで以上の 熱い想いとメッセージを伝えてくれた。

この1冊の本でどれだけの方が救われ、
どれだけの方が「親子の絆」について、再び考えることだろう・・・。

そう言えば、そうだ。
3月21日に行われた、
澤谷先生とほりひろみさんのジョイントセミナーに
遠藤編集長がいらして下さったときにも、

澤谷先生と遠藤編集長のお二人は、池川先生のご著書のことを、
本当に嬉しそうに、

「いいものが出来た・・・」と、言っておられた。


池川明先生と 遠藤励起編集長。そしてご縁を結んだ澤谷先生。


私には、同じところを目指す
本物の恩師たちの集大成に思えて仕方なかった。


本物・・・やっと少し分かってきた。
「悪意なき作為」もなく、コントロールも判断もない。


ただ、目の前のするべきことをコツコツとする。
それは、何も特別なことでもなんでもなく、
生かしていただいている自然に、宇宙に、
そして神様に「仕える事」を 
ただふさわしくさせていただいている事のように感じる。

「仕える事」・・・それを「仕事」というのかもしれない。


治療が始まった。
「少し、チクッとしますよ~。」
山田先生の声が聞こえた。

横にいらした 新米の歯科衛生士さんが、
「鼻で息を 大きく吸ったり吐いたりしてください。」
と言いながら、
私の呼吸に合わせて、私の肩をトントン、叩いてくれた。
まるで、母に寝かせられているようだった。

痛みは、波のように静かに引いていった。

「ああ・・・これを、心に寄り添うっていうんだな~。
新米さんであろうが、ベテランさんであろうが、
それが人としてとても大切なことなのではないだろうか・・・。」
と、静かに深くそう思った。


山田歯科の隣の家のお庭の花たちが、風に揺れていた。

まるで、ニコニコしながら私を見てくれているようだった。


☆ 澤谷鑛オフィスと(株)マキアのジョイント講座「心錬講」にて、
6月27日(土)に、池川明先生が特別ゲストとして、ご講演されます!
もしかしたら、学研カリスマ編集長の遠藤励起編集長もお見えになるかもしれません。
新刊「ママ、生まれる前から大好きだよ!」についての秘話も聞けることでしょう。
人数に限りがありますので、お申し込みはお早めにネ!

http://www.kou-sawatani.com/shinrenkou.html
スポンサーサイト

<< 主体性 | ホーム | 言霊 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。