プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれるということ

先日9月から講座が始まる「10代子育て塾」の打ち合わせに行きました。
既に、お申込みいただいた方々への葉書に宛名を書いたりしながら、
夏休みの子どもたちの様子や、最近思うことなど、話していました。

また、スタッフの中に最近4人目のお子さんを出産された方もいて、
(池川クリニックでお産されたのですが)
出産後初めて赤ちゃんと一緒にいらしたので、赤ちゃんを抱かせていただきました!
久しぶりに抱かせていただいた・・・あのぽにょぽにょした感触・・・
もう何とも言えませんね~!
ああ・・・早く孫を抱きたい!(笑)

「上の息子たちのおもちゃみたいになってて・・・
赤ちゃんて、ただそこにいるだけで、家の中が明るくなって・・・
話せるわけでもなんでもないのに、存在感はしっかりあるんですよね・・・」
と語る彼女は、しあわせそのもの!という感じでした!

ご出産ごくろうさま!

そうそう!今日配信されました
【澤谷鑛メールマガジン】KIZUNA・きずな・絆 「祝100号記念」にも、
池川明先生の祝福のご文章がございましたが、そこにちょうど、

「子どもたちや記憶のある方の話をまとめると、産まれることで人の役に立ちた
い、すなわち自分が生きていることで人から感謝されたい、ということが分か
ってきます。
子どもを産んだ母親は、子どもたちがこの両親の元に生まれたいと願ってやっ
てくるので、産んであげただけで赤ちゃんの役に立っているわけです。また、
子どもが無事に生まれてきたということは、母親の願いを赤ちゃんが聞き届け
てくれたことになるので、赤ちゃんは産まれてきただけでお母さんの役に立っ
ている。すなわち出産をするということは少なくとも母親と子どもはそれぞれ
の役に立っていると言うことになるので、今生きている人はそれだけで自分に
も母親にも感謝できるはずなのです。」
とございました。

人が「産まれる」ということ・・・そこにあるメッセージは大変大きく、
大変深いものだな~と つくづく感じました。


スポンサーサイト

<< 帰ってきてくれたみたい・・・ | ホーム | 1/4の奇跡とコクーンコンサートとガイアシンフォニー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。