プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大自然のリズム

お昼のお弁当の時間になった。
シートを広げ 手料理を広げた。

母校と妹の活躍ぶりを見に来た 次女と
末娘と 夫とでお昼を食べた。

次女は もうすぐ新たなバイトの面接に行くという。
長女は 仕事だし
長男は 部活の練習が 終わってからくる予定になっていた。

末っ子なんて 本当に気の毒だ。
小さい頃は いつもお兄ちゃんやお姉ちゃんの行事に
付き添われてばかりだったのに、
自分の番になると 応援が少なくなってしまう。

それでも うちは 集まる方なんじゃないかと思うし
末娘は その分 上の子たちにいろいろなことを
勝手に教えてもらいながら 勝手に生長している。
親が育てようとしなくても 勝手に育っている・・・という感じだ。
たくましい・・・

もしかしたら それが よく 澤谷先生が おっしゃる
「大自然のリズム」であり「宇宙の法則」と言われるものでも あるのかもしれない。

ちゃんと成るように 成っている・・・。

次女が 面接に行くバイト先は ワインバー
ラーメン屋の次は ワインバー。
「あれほど 夜遅くなるバイトは 反対していたのに 何で?」
「この前と 同じようにならないように
ちゃんと 話を聞いてくるから 大丈夫・・・。」

本当に 少しずつ 私と次女の関係は 変わってきている・・・。

「もうすぐ、また 応援合戦だから、そろそろ行かないと・・・。」
と 応援合戦の主役 ちびまるこちゃん役を
仰せつかった 娘は 着ぐるみを着に 準備に行った。

午後の部が 始まり
応援合戦が 始まった。
「まるちゃ~ん!」という 大きなかけ声に
ちびまるこちゃんの絵が描かれた ダンボールを被った 娘が 
広い 運動場に登場した!

私と同じように 体の小さい娘にとって
この運動場は どれ位広いのだろうな~。

東京の学校に 転校したとき
以前の 千葉の学校の校庭を 懐かしく思った 子どもの頃を
思い出した。

ビデオを手にした 夫が
嬉しそうに そして しあわせそうに
ちびまるこちゃんを 撮っている。

四人目が出来たとき
え?って 言ったのに
今じゃ 孫のように 可愛がっている。

良かった・・・。


ちびまるこちゃんが 終わった頃
息子が 部活から帰ってきた。
かなりの日差しで疲れたのだろう・・・。 

我が家のちびまるこちゃんを
内心 とても楽しみにしていたのに
夢中になって お弁当を食べると
家に 帰ってしまった。


スポンサーサイト

<< 類は友を呼ぶ | ホーム | 涙が 枯れるまで・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。