プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっごくいいんだよ!

もう直ぐ六年生になる、三女の末娘が学校から帰ってくるなり、
台所に私の姿を探しに来た。

「すっごくいいんだよ!ママ!」と言うと、
何やら私に見せたいものがあるらしく、
慌てて、ランドセルの蓋を開けている。

「いい?聴いてて?」
くりくりした目で、国語のノートを覗いている。

すると、はきはきとした声で、ノートに書かれた文字を読み始めた。


       こだまでしょうか


      「遊ぼう」っていうと
      「遊ぼう」っていう。

      「ばか」っていうと
      「ばか」っていう。

      「もう遊ばない」っていうと
      「遊ばない」っていう。

      そうして、あとで
      さみしくなって、

      「ごめんね」っていうと
      「ごめんね」っていう。

      こだまでしょうか、
      いいえ、だれでも。




       さびしいとき

      わたしがさびしいとき、
      よその人は知らないの。
 
      わたしがさびしいとき、
      お友だちはわらうの。
 
      わたしがさびしいとき、
      お母さんはやさしいの。
 
      わたしがさびしいとき、
      ほとけさまはさびしいの。
 


そうか・・・今朝、今日は金子みすずさんの詩の授業があるって
言ってたっけ・・・。


めいちゃんも すっごくいいよ!


春のお彼岸ですね・・・。



スポンサーサイト

<< しあわせの鍵 | ホーム | 親の寂しさ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。