プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然と共に

CIMG1462_convert_20100413225706.jpg


初めて出会ったのに、まるで昔からの級友に会ったかのようだった。
北鎌倉の駅を降りた途端、直ぐにお互いが解り、
「『葉祥明美術館』は反対側だったね・・・」と言って、
枕木をぴょんぴょんと、線路を渡りながら、
お互いにこれまでのいろいろを話し始めたのだった。

ここのところ、寒いくらいの日があったり、
雨が続いたりしていたのに、その日はまるで、春色の日だった。

少し歩くと、二人に、桜がひらひらと舞ってきた。

「二人の出会いを祝福してくれているのね・・・」
二人は、揃って歓喜の声を上げた。

新緑の風が、私のほおを撫でたとき、
細胞のひとつひとつにその優しさが沁み渡った。

私は、何だか涙が溢れてきた。



ここのところ、なかなか休みが取れず、忙しい。
「忙しい」とは、「心を亡くす」と書くけれど、本当にそうだと思った。
時に、野菜が足りないときに、何だか身体が欲してくるときのように、
この緑を・・・自然を・・・身体が欲していたのが解った。

最近、腑に落ちたように思うことがある。
それは、単に「生かされていることに感謝している」とか言うのではなく、
本当に心から感謝しているのなら、
もっともっと自分を大切にしているはずではないだろうか・・・と言うことだ。

自分なんて・・・どうせ・・・と卑下したり、
頑張りすぎて、エネルギー切れしてみたり・・・
まるで、ボロ雑巾状態になってまで、他の所を拭いてみたり・・・。

ところで、その友人は、ただただ頷いて私の話を聞いていてくれた。
まるで、個人セッションでも受けているかのようだった。
お陰で軸がちゃんと立ってきた。
すべての答えは、自分がちゃんと知っている。

・・・やっぱりそうだと思った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~ママたちの心のデトックス広場~
ママたちのデトックス広場は、日常のそんな感情をデトックスし合う場所です。
ご自身の「感じる心」をもう一度思い出すことで、心がとても軽くなります。
それはまた、ご夫婦関係においても、家族の関係でも同じことです。

どうぞ、お気軽にお越しください。そしてたくさんの重たい荷物をどうぞ降ろして下さいね^^
◇ 子育てについて
   * 何だか育児に疲れてしまった
   * 子育てに不安がある
   * 夫が子育てに協力してくれない
   * 話を聞いてほしい
   反抗期・思春期の子育ての悩み/不登校/いじめ/ニート/
流産・死産・中絶への想い/集団生活に困難を覚えるお子さんの子育て
   
◇ ご夫婦の関係について
離婚問題・浮気・DVなど。
◇ さまざまな家庭の在り方
ひとり親家族・子連れ再婚家庭など。
◇ ご両親(実親・義親)との関係
◇ 職場やママ友達やご近所での人間関係
◇ ご自身の心の問題を抱えている・・・
アダルトチルドレン・不安コンプレックス・アルコール依存症など。
5月9日(日) 10:00~12:00
場所: 男女共同参画横浜(戸塚)     会議室2
地図: http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-yokohama/accessmap/
参加費: 無料
お問い合わせ先: MOTHER’S NET  紅林 千賀子
            E-mail address: happymothersnet☆yahoo.co.jp  (☆を@に変えて送信してください) 


スポンサーサイト

<< テレビで放映されます!! | ホーム | 「うまれる」ミニドキュメンタリーが、モントリオール世界映画祭のドキュメンタリー部門に入選!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。