プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池川明先生&大田篤先生請演会のお知らせ

今朝ほど、池川先生よりご連絡をいただきましたので、
早速ご紹介したいと思います。
窪田さんとおっしゃる薬剤師さんが、企画されたそうです!
ご興味のある方は、ぜひ行かれてみてくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『胎内記憶』という言葉をご存知ですか?
実は幼い子供達の多<が持つている
「お母さんのおなかの中にいたときの記憶」です。

お話が出来るようになった頃に尋ねてみれば
3人に1人はおなかの中の思い出を話すのです。
中にはお母さんのおなかに入る前の記憶を話す子も多<います。
子供達はおなかの中で何を考え、何を感じているのか?
子供達の証言には幸せな母子関係を築<為の多<のヒントがあります。

産婦人科医で胎内記憶の研究の第1人者・医学博士・池川明先生と

世界的免疫学者、新潟大・安保徹教授をはじめ多<の医・科学者が世界一のヒーラーと絶賛する、癒しのスペシャリスト大田篤先生が、

おなかの中の赤ちゃんとのつきあい方、喜ぶ事、嫌がる事.¨妊娠。出産で大切な事を話し合って頂きます。

妊娠中・子育て中のお母さん、いつかお母さんになる人達にぜひ聞いて頂きたいお話です。

産婦人科医で胎内記憶研究の池川明と、多くの科学者が世界一のヒーラーと称賛する癒しのスペシャリスト大田篤先生が、いのちのメッセージについてトークします。

妊娠中・子育て中のお母さんとお父さんや未来のお母さんお父さんに、是非、聞いて頂きたいお話です。


プロフィール 池川明先生

1954年東京都生まれ。帝京大学医学部大学院卒。医学博士。上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年横浜市に産婦人科の池川クリニックを開設。年間約100件の出産を扱い現在に至る。2001年9月、全国の保険医で構成する保団連医療研究集会で『胎内記憶』について発表し、それが新聞で紹介され話題となる。現在、お産を通して、豊かな人生を送ることができるようになることを目指している。
<著書>『ママを守るために生まれてきたよ!』学習パブリッシング
『ママ、生まれる前から大好きだよ!』学習パブリッシング など

プロフィール 大田篤先生

1958年広島県生まれ。多くの環境団体・グループを結ぶ「地球と子供の未来を守るネットワーク」を設立。環境。社会・科学・医学・食の問題から精神世界・古代史などに至る幅広いテーマで全国的に講演活動を続けている。特に「心のセミナー」は、人々を癒し勇気付け、気付きを与えることにより、スポーツ選手、芸能関係者、医学。科学者のあいだでも人気が高い。
<著書> 「何のためにあなたは生きているのですか」(KKロングセラーズ)


【日時】2010年5月30日(日) 12:45開場
第1部13:00-17:00 第2部17:45-20:45

【場所】OAG ドイツ東洋文化研究協会(東京都港区赤坂7-5‐56)

【参加費】第1部:前売 3000円 当日 3300円 学生 1000円

第2部:当日 3000円 学生 1500円

第1部・第2部:前売り通し券 5000円

【お問い合わせ】地球と子供の未来を守るネットワーク(広島)
Tel Fax 0846(22)6491

かわさきもみの本動物病院 044‐870‐5055 窪田070‐5583‐6874


スポンサーサイト

<< クラス会 | ホーム | 「1/4の奇跡~本当のことだから~」上映会と山元加津子先生の講演会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。