プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いのちの絆の物語」ご予約ありがとうキャンペーン!

cover362.jpg


お陰さまで、このたび待望の 池川明・澤谷鑛 共著
『いのちの絆の物語~母と子へのメッセージ』を
MOTHER’S NET編という形で出版させていただくことになりました!

心を開く相手もなく、家庭や育児の悩み・不安をひとり抱え、うつむく母親たち。

まじめだからこそ、悩み、
愛しているからこそ、愛せない・・・
と自分を責める・・・悩める母たち。

そんな中にあっても、
自分自身の気持ちを変えることによって、
幸せを感じることはできる──。

「胎内記憶」「絆」をキーワードに、
産婦人科医、カウンセラーが贈る「気づき」のメッセージ。

子どもたちの話す「胎内記憶」研究の第一人者で
産婦人科医・池川明と、

本来のしあわせに気づく「心のデトックス」を通じて、
人間の出会いと心をむすぶ絆の智慧を探るカウンセラー・澤谷鑛が、

深遠な家族の絆を紐解き、
この世に生まれてきた意味や使命について語ります!!

是非、一度手にとっていただきたい一冊です!

あなただけでなく、子育てに・・・人生に悩む・・・

あなたの周りの方の手にも 届きますように・・・。


2010年公開予定のドキュメンタリー映画
「うまれる」の監督・豪田トモ氏 推薦!


9月1日から、全国の主な書店、オンライン書店等で発売されます。
発売に先立って、
「いのちの絆の物語」ご予約ありがとうキャンペーン を
実施いたします。

キャンペーン期間中(8月31日 23:59まで)に、

オンライン書店 amazonで、本書を予約注文いただきました方には、

他では入手できない特典を もれなく!プレゼントいたします。

どうぞ奮ってご参加ください!

http://mothers-net.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、本当に無残な事件が続いています。

3日にひとりの割合で、殺されていくいのち・・・。

その子どもからの悲痛な「おかあさん!」という叫び声は、

お母さんには、聴こえないのでしょうか?

いえ・・・聴こえているはずです。

罪の意識を持たない人は絶対にいないはずです。

自分の中の「良心」ともいうべき「本当の自分」は、
なくなるはずがない。


決してなくならない・・・。


愛された経験のない母たち・・・

密室育児の母たち・・・

孤独な母たちに・・・

居場所のない母たち・・・


どうぞ、一瞬でもいい・・・微笑んであげてください・・・

一回でいい・・・頑張ってるね・・・と褒めてあげてください・・・

・・・ありがとう・・・って言ってあげてください・・・

どうぞ、ただただ、話を聴いてあげてください・・・

そっと、手に触れてあげてください・・・



10月3日(日) 私たちMOTHER’S NETは、
「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」という
講演会とパネルディスカションを開きます。

たましいのお産婆さんである、須江孝子先生や
胎内記憶の第一人者で産婦人科医の池川明先生。

「心のデトックス」を通じて、本来の人間の智慧を結ぶカウンセラー澤谷先生をお招きします。

また、今秋封切りの、ドキュメンタリー映画「うまれる」の監督・豪田トモさんも

お越しいただけますよう、現在調整中です。

皆さまから頂きました、ご質問やご相談を元に、いろいろ話し合っていかれたら・・・と思い、

実は(まだ完ぺきにはなっていない)HPのお申し込み部分を
MOTHER’S NETスタッフたちが、会社の休み時間を使って、
建築中です^^;

http://mothers-net.com/

今週中には、必ず完璧に出来上がります!!^^
どうぞ、そちらも奮ってご参加ください。


本当の意味での「子育て支援」とは、
母たちが笑っていられることではないでしょうか・・・。

大人が笑っている安心できる世の中ではないでしょうか・・・。


夫婦のひずみや自分の親との悲しみの連鎖・・・

母親自身が自分を見つめ、
その自分と向かい合う厳しさをサポートし合うことが

何よりの子育て支援ではないでしょうか・・・。

気づいた人から変えていくしかない・・・。

変えるのはとても勇気のいることです。
今まで長年生きてきた価値観を生きた方が楽だからです。


でも、今はもう変えるしかない・・・

気づいた人が変えていった「今ここ」がしあわせになったら・・・

過去にも未来にもしあわせになれるのです・・・。

それは、また、母親個人だけのことではないのです。



子どもも大人もみんなで心豊かに育ち合える世の中になったら
どれ程素敵でしょう!


子どもたちの透明な瞳が、もうこれ以上濁ることがありませんように・・・!


子どもたちがいのちを懸けて伝えに来てくれているメッセージが
どうか・・・どうか・・・
私たち、大人たちに・・・届きますように・・・!!!




スポンサーサイト

<< 心を抱きしめて | ホーム | イクメンのススメ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。