プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手のひらを太陽に

数日前から、子どもたちの学校が始まりました。
今は早いのです。


夏休みくらい、子どもたちともっと向き合って、
こうもしたい、ああもしたい・・・とも思ってたのも束の間、

今年の夏休みは、チョー短い夏休みでした。

でも、もっともっと子どもが小さかった時は、
本当に夏休みが長くってどうしようかと思ったもんだな~。

ゴミを捨てに行くその時間だけ、家から離れられて、
その時間だけが、ホッと出来たように思います。

がんじがらめの、子育て・・・。
がんじがらめの、空間・・・て感じですかね・・・。

子どもたちと一緒に・・・というより、
自分が・・・私自身が私自身を楽しもうとしていなかったと思うし、
せねばならないことをまず!みたいな部分が大きかったのかな~。

「普通の家庭」と比較して、
自分で勝手に作った「普通」という物差しで比較して、
何とか、理想の母子像を描いていたのですね。
子どものため・・・と言いつつ、
自分の首を絞めていただけだった それって、
やっぱりただのエゴだったんだな~と
今更ながら、思います。

こんな私が育ててるんだもん!
変で当たり前。
遅くって当たり前。
不器用で当たり前。

開き直りって、大事ですよね!^^

とはいえ、どうやってそこを乗り越えてこれたのか・・・
思い出せない部分もあるのだけれど、
両親の闘病生活が始まって、
心身ともに、子どもにつきっきりでもいられなくなったのも、
「禍転じて、福となす」・・・的な展開だったのかもしれません・・・。
何とかなっていくものなんですね・・・。
うまく出来ているものです・・・世の中って。

そんな子どもたちも、
長女はもうだいぶ独り暮らしに慣れてきたみたいですし・・・

養女である次女は、就職活動と卒論で追われて?・・・もいないけれど(汗)
のんびり、マイペースで自分の道を歩んでいます。

一番部屋が綺麗な、長男の高校3年生の息子は
もうあまり時間がないと、焦り始めつつ、
髪のセットとにきび跡の泡洗願には時間をかけているし(爆)

末っ子の三女は、もう半年もしたら、
中学生になれると・・・部活と10月の日光の修学旅行を
とっても楽しみにしています。

それにしても、

子どもたちは前しか向いていない・・・。

だから、大人って元気が貰えるんですよね・・・。

ところで、私はこの歌は究極の歌だな・・・って思う歌があって、
最近よく降ってくるように口ずさんでいます。

子どもたちみんなが、
大好きだったアンパンマンの作者やなせたかしさんの歌・・・

「てのひらを太陽に」


  ぼくらは みんな 生きている
  生きているから 歌うんだ
  ぼくらは みんな 生きている
  生きているから 悲しいんだ
  手のひらを太陽に 透かして見れば
  真っ赤に流れる ぼくの血潮
  みみずだって おけらだって あめんぼだって
  みんなみんな 生きているんだ
  友達なんだ


  ぼくらは みんな 生きている
  生きているから 笑うんだ
  ぼくらは みんな 生きている
  生きているから 嬉しいんだ
  手のひらを太陽に 透かして見れば
  真っ赤に流れる ぼくの血潮
  とんぼだって かえるだって みつばちだって
  みんなみんな 生きているんだ
  友達なんだ


  ぼくらは みんな 生きている
  生きているから 踊るんだ
  ぼくらは みんな 生きている
  生きているから 愛するんだ
  手のひらを太陽に 透かして見れば
  真っ赤に流れる ぼくの血潮
  すずめだって いなごだって かげろうだって
  みんなみんな 生きているんだ
  友達なんだ



  みみずだって おけらだって あめんぼだって
  とんぼだって かえるだって みつばちだって
  すずめだって いなごだって かげろうだって

み~んなみ~んな、一緒に生きていて・・・

土壌も肥やしてくれて・・・
空気も澄んできて・・・

だから、わざわざ育てようとしなくたって、
子どもは育っていくし、

大人もみ~んな
生かされているのですね!



ほ~んと!

これ以上のしあわせって

ないですよね!!!




ほら、今日も青空が広がっています!


















スポンサーサイト

<< しなやかに・・・ | ホーム | 天に貯金 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。