プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの中の最良のものを

先日9月4日(土)に澤谷先生のセミナーに伺いました。

そこで、澤谷先生の主宰される
「しあわせな人生の実現をサポートする人材」養成講座3期生の方で、
認知症専門の病院を経営されていらっしゃる方が体験談を話されました。
その方は、元看護師で、特別養護老人ホームで働いていらしたのですが、
あまりにもずさんで酷い現場に呆れ、人生を展開させて行かれたのです。

認知症と言われる弱者は とてもとても忙しいスタッフにとっては
「厄介もの扱い」だけでは済まされないものまであったようです。
・・・そうです・・・虐待です。 酷い言葉や暴力による虐待です。

私も、たった1年間の老人ホームでの体験と とても重なるものがありました。
今や、少子化により、教育産業からの業務拡大や
飲食産業からの業務拡大など、高齢者産業は広がるばかりです。

でも、ただのお金儲けのものでしかないのか!
人生の最終章をそこで過ごすことを
余儀なくされた方々の想いはどうなるの?!

私は、単なる「生活支援スタッフ」でしかなかったのですが、
身体がぼろぼろになっていっただけでなく、心までぼろぼろになっていき、
最後に、ホーム長に正直な気持ちを伝えて辞めることにしました。

そこのスタッフたちも、ホーム長に対して疑問を感じつつも、
ただただ「申し送り」を送り、
ただただ「申し送り」を送られて、働いていました。
誰よりも、人生の最終章をそこで迎える高齢者に支えられていたからだと思います。


ところで、そのセミナーでお話されたその方は
何度も病院をつくり、失敗してはまた、構築しながら、
集まる「人」も勿論大切だけれど、
「理念」が何より大切だと気づかれたそうです。

『いのちの絆の物語~母と子へのメッセージ』にも書かれている
池川明先生がお話された、越智啓子先生のお言葉「破壊と再生」を思い出しながら、
お話をじっくり聴いていました。
再生される時に拡大せれていくのですね・・・。
人ってやっぱり素晴らしいのです。

そして最後に、彼は・・・
何億という借金を抱えて、何度も再建を繰り返していたとき、
奥様に
「珍しいね・・・いつも不平不満を漏らすことなんてなかったのに・・・」
いう言葉で目を覚まされたそうです。


老人ホームだけでなく、病院や学校やいろいろな現場でも
同じようなことはあり得ることです。
どう考えても理不尽としか思えないこと・・・

私がMOTHER’S NETを立ち上げたいと思った原動力となったものに、
20年間に及んだ、子どもたちの小学校生活で感じてしまったものがありました。

「腐敗した教育現場」と
「『木を観て森を観ず』と思えて仕方なかった保護者たち」です。
「みんなでみんなの子どもを育てようよ!」
と何度も心の中は煮えたぎりました(笑)


でもそれでも、
やはりそれは、自分と自分の内側の問題でしかなかったのです。

今ではそのひとつひとつに、心から感謝しています・・・。



でも、私はまだその答えのすべてを見つけたわけではありません。

これからも、MOTHER'S NETのスタッフや
お集りくださった皆さんと一緒に

答えを見つけ続けていくのだと思います。




<あなたの中の最良のものを>

人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと、
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき、
邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても、
おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、この世界に与えなさい
たとえそれが十分でなくても
気にすることなく、最良のものをこの世界に与え続けなさい

『最後に振り返ると、あなたにもわかるはず、
 結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです。
 あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです。』

   ~ マザー・テレサ の言葉より ~


スポンサーサイト

<< 子連れ再婚 | ホーム | 映画「うまれる」予告編、ついに公開!! そして監督トモさんご登壇! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。