プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」東京・田町Ⅰ(七田厚先生ご祝辞・澤谷先生ご講演)

秋晴れのよいお天気が続きますね。
天高く、雲は透き通っています。
風も心地よく、本当に清々しい毎日です。



10月3日(日)に行われましたMOTHER’S NET主催
「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」講演会のことを
シェアしたいと思います。

これは、9月1日に出版されました
『いのちの絆の物語~母と子へのメッセージ』(池川明・澤谷鑛著/MOTHER’S NET編/南方新社)の出版を記念したものですが、
「ただ、その出版の記念をするのではなく、折角の機会だから、
お集まりになられた方々と<親子の絆・夫婦の絆・家族の絆>について考えてみる、そんな会にしよう?!」
という意見に基づき、第二部は、パネルディスカッションという形にして、
助産師の須江孝子先生とドキュメンタリー映画「うまれる」の
豪田トモ監督もお招きして、企画させていただきました。

会のはじめに、㈱しちだ教育研究所・代表取締役社長の七田厚先生から
ご祝辞を賜りました。
皆さまもご存知の通り、七田チャイルドアカデミーというお教室を
全国460か所でされていて、右脳教育をされています。
また、七田厚先生は、故七田眞先生の息子さんです。

「右脳開発」といいますと「英才教育」と誤解されやすいようですが、
そうではなくて、人間が本来持つ能力を「引き出す」という
「本当の意味での教育」を実践されています。

私は、一昨年の12月20日に新宿で行われました、
七田眞先生の(最期になってしまいました)セミナーに
伺わせていただき、七田眞先生のお話をじっくりお伺いしました。

もし眞先生がまだ生きておられたら、
きっとお喜びいただけたことと思います。

さて、七田チャイルドアカデミーが提唱しておられる
「認めて・ほめて・愛して・育てる」教育。
出来ないことに、目を向けるのではなく、
出来ることを伸ばすことで、自然に自信がつき、気がついたら、
出来なかったことまで、自然に出来るようになっていた・・・
そんなことがあるかもしれませんね。

でも、それは、ただ単に親子や子どもの教育に限ったことでは
ないように思いました。



ご講演の最初は、饒舌な澤谷先生のお話「しあわせな人生を満喫する」です。


今年の夏に奥様が植えられたゴーヤのお話・・・
ゴーヤは、曲がっていても、小さくても、それを卑下するだろうか・・・。
曲がっていても、小さくても、誕生したゴーヤに大喜びして、
シャメを撮って、ママに送ってるお孫さん・・・。
子どもってそのまんま、ちゃんと教えてくれているのですね・・・。


また、西原理恵子(サイバラリエコ)さんのお話はNHKの「こころの遺伝子」で放送されていた内容ですが、
アルコール依存症だった実父とギャンブル依存症の養父。
そして戦場のカメラマンでアルコール依存症になって亡くなったご主人。

西原さんの心の中にあるトラウマが引き寄せ、現実として現し出した
壮絶な人生が見事に現した、心の展開と深遠なる家族の絆の物語です。
最後に、遺体を前に泣き崩れている西原さんに向かって、
子どもがお母さんにわざとおかしな顔をして笑わそうと、サイバラ哲学を実証するのです。
「子どもって凄い!」って・・・一番泣かされる部分でした。
サイバラ哲学・・・それは、
どんな逆境にも西原さんが、子ども達に唱え続けてきた「どん底こそ笑え」だったのです。
誰よりも泣きたい位でしょうに・・・。
本当に子どもって凄いですね!!!


最後には肥後の菊池さんの奥様のお話でした。
癌になり、余命数か月という時に、人生を振り返ってみると、
今までの悲しかったこと、楽しかったこと、憎んだこと、切なかったこと・・・
そのすべてが、宝石を散りばめられた事のように感じられると
言われたというお話でした。

                           (つづく)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ ママたちの心のデトックス広場☆

心の奥深くにあるものをデトックスする前に、感情の蓋を外す作業が必要です。

◇ 日 時:10月21日(木) 10:00~12:00
◇ 場 所:京橋区民館

http://mappage.jp/S/S04.php?X=2.4395261600008&Y=0.62261698000033&L=12&PKN=13102S040003


◇参加費:無料
◇定 員:18名 

お問い合わせ/MOTHER'S NET HP : http://mothers-net.com/

お申し込み/ info@mothers-net.com

................................................................


MOTHER'S NET ブログ:「ママの心を抱きしめて」
http://ameblo.jp/mothersnet/
スポンサーサイト

<< 「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」東京・田町Ⅱ(池川明先生ご講演) | ホーム | 奇跡が起こった! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


西原理恵子の人生画力対決 2 (コミックス単行本) |西原 理恵子

西原理恵子の人生画力対決 2 (コミックス単行本)西原 理恵子小学館 刊発売日 ...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。