プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」東京・田町Ⅲ(池川先生ご講演)

また、虐待する親や中絶する親に関しましても
その親を選んで生まれてくる子ども達というのは、
やはり大きな課題を持って生まれてくるそうです。
勿論、虐待はあってはいけないけれど、酷い親だから魅力的で、
自分の魂のレベルを上げるために、
そういう親を選んで生まれてくるそうです。

流産や中絶された子ども達も、
お父さん、お母さん、残された子ども達に幸せになって欲しいという
メッセージを残して、自分で死を選んで生まれてくるそうです。


『いのちの絆の物語』にも確か書かれていたと思いますが、
次の子のために、お母さんのお腹の中をお掃除してくれる子どもも
いるそうです。
水銀とか添加物とかの化学品など・・・のお掃除です。
原爆の時に、胎児がすべてを受けて、
お母さんだけが元気だった話も聞いたことがあります。

子どもって、命がけなんですね・・・お母さんのためなら・・・。

また、前世の話をする子ども達は、
「あの世は、凄く平和で幸せだけれど、退屈」
「死んだ時は、ちっとも苦しくなんてなかった。死ぬことは怖くない」
と話すそうです。


それから、池川先生の「人生テーマパーク説」です。
あの世から見たら楽しそうに見えたこの世は、
まるで、富士急ハイランドのジェットコースターのように、
しんどかったりもするようで・・・
でも、それでも、ジェットコースターで
「キャーとかイヤダー」とか言っていても、
降りた時にいくら、足がふらふらでも、
最後には「案外面白かったね!」というそうです。


また、大学受験、高校受験・・・と大体ワンランク上の学校を選ぶように、
誰も楽な人生は選ばないそうですし、
仲がいい夫婦は、なかなか子どもがこないそうです。


最後に、池川先生からのメッセージは、
お産するまでにお母さんたちの心の蜘蛛巣を取った方がいい
・・・ということです。

お母さん達が早くたましいのレベルを上げれば、
子ども達は本来の目的を感じて生きていかれるのに、
今あまりにもそれを感じられないで生きている子ども達が多いからです。

どうか、お母さんたちにこころの蜘蛛の巣をとって欲しい・・・。
子ども達には、子ども達本来の生き方をしてほしいから・・・
と締めくくられました。




【 川崎市在住 30代主婦 】
とても感動しました。自分の気持ちの持ち方、感情の受け入れ方について
沢山気づけました。
夏に流産したので、池川先生のお話に涙が止まりませんでした。
子どもは自分で死を選んでお腹に宿ったということが解り、
今日、ここに来た意味が解ったように思います。
パネルディスカッションも、すべての先生のそれぞれのお話がちゃんと繋がっていて
理解しやすく心が軽くなりました。


【 横浜市在住 40代主婦 】

私は、昨年末孫に恵まれました。
まだ未婚での妊娠だった娘は結婚・出産・育児と
大変な想いをしたと思います。
間近で見ていた私は、力になってあげられる人もなく、
出産を断念したり、ひとり悩む女性もいるであろう・・・
そういう苦悩が後のち虐待やネグレクトを招く
引き金になることもあるだろうと思いました。

私自身も、決して自分で合格点をつけられるような
子育てをしてきたわけでもなく、
既に幼少の頃のことを覚えていないわが子に
「理由は言えないけれど、ごめんね」と
言ったこともあります。

今日は人生の意味、自分は何故今までこのような経験をしてきたのか
考えました。
また、これから体験するであろうことに、
これまで不安の方が大きかったのですが、
今はワクワクした気持ちでいます。
もうすでに子どもも大きいのですが、
今日伺ったお話を子ども達に伝えていきたいと思います。
「絆」の話も興味深かったです。
これから核家族化はますます進むと思います。
その中で孤独な子育てを強いられるお母さんも多いと思います。
私は自分の経験もふまえて、そんなお母さんたちを応援したいと思っています。
NPO MOTHER’S NETさんのお考えにもとても共感しました。
もしチャンスがありましたら、
是非スタッフとして活動させていただきたいと思います。


【 横浜市在住 40代主婦 】

スピリチュアルなことが大嫌いな私でしたが、
そうなのかもしれない、
そうだったらいいな、それなら説明がつく、
それで納得がいくなら 真偽なんてさして重要ではない、
と思える心境です。

自分の人生の課題を子育ての中で認識する日々、
不眠で、夜中に目覚め、携帯でNETを彷徨うことがあります。

この夏のある日、6歳のトモヤが「ママ、産んでくれてありがとう!」と言ってくれたことを思い出し、
ある晩、NETの検索欄に「ともくん、産まれてくれてありがとう」と入力してみました。半ば遊びのような行為でしたが、
そこから(豪田)トモさんのブログがヒットし、
今回の講演会へと導かれました。

私の生まれてきた意味って何だろう?
その答えが何か見つかればいいなとの想いで参加しました。
トモさんのお話を聞いているうちに、
私の両親も私を愛してくれていたのかもしれないと思い、
胸が熱くなりました。



ご講演も勿論素晴らしかったのですが、
いただきましたアンケートを
一枚一枚拝読いたしますと、
とても意識の高い方がお集まりくださったことを感じ、
胸が熱くなりました。


(つづく)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ ママたちの心のデトックス広場☆

心の奥深くにあるものをデトックスする前に、感情の蓋を外す作業が必要です。

◇ 日 時:10月21日(木) 10:00~12:00
◇ 場 所:京橋区民館

http://mappage.jp/S/S04.php?X=2.4395261600008&Y=0.62261698000033&L=12&PKN=13102S040003

◇参加費:無料
◇定 員:18名 

お問い合わせ/MOTHER'S NET HP : http://mothers-net.com/
お申し込み/ info@mothers-net.com

................................................................


MOTHER'S NET ブログ:「ママの心を抱きしめて」
http://ameblo.jp/mothersnet/





スポンサーサイト

<< 「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」東京・田町 Ⅳ(寺崎慈子さんの歌のプレゼント・須江孝子先生と豪田トモ監督さんのお話) | ホーム | 「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」東京・田町Ⅱ(池川明先生ご講演) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。