プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」(東京・田町)Ⅷ(おわりに)

パネルディスカッションが終わり、最後に私からご挨拶をさせていただきました。

私自身、実はとても長いこと、
ひとりで子育てや人生に悩んでいた母親のひとりでした。
『いのちの絆の物語』の「はじめに」にも
それは書かせていただいたのですが、
子育てや自分にイライラして、鍋を一所懸命磨いてみたり、
キャベツを刻んでいてハッと気がついたら
「うちはドンカツ屋さんか?!」と思うほど、
たっくさんキャベツを刻んでみたり・・・。

でも、今思うと・・・そういうことのひとつひとつが、
とてもいい思い出になっていたりします。

また自分で自分の至らなさを責めて責めていた後、
ふっとどうしてこんなに自分を責め続けるのか・・・と思ったときに、
自分に「ごめんね~」て謝ったことがありました。
それはもしかしたら、私のたましいの部分に謝っていたのかも知れません。
そうしたら、「いいんだよ~。でももう解ったのなら、
これ以上責めないで~」って、
そんな声が聞こえてきたような感じがしてきて・・・
そうしたら、ぽろぽろ涙が流れてきて・・・。

「いいんだよ~。でももう解ったのなら、これ以上責めないで~」って、
言ってくれたその言葉は、
もしかしたら、私たちの子ども達からのメッセージなのかもしれない・・・。
そんな気もしてきます。

「こんなこと言っちゃった。あんな態度をとっちゃった・・・」と
足りないだらけの自分を、誰よりも誰よりも赦してくれているのは
もしかしたら、子ども達の方なのかも知れません。
子ども達のその健気な気持ちを素直に受け取って、
これからも子育てや人生を満喫していかれたらと思います。

今回の大きな講演会は、MOTHER’S NETを立ち上げて、初めてのものでした。
ですので、いろいろ大変ご迷惑をお掛けしましたことを
心からお詫び申し上げますと共に、
これをしっかり反省して、次回に結びつけていきたいと思っています。
また、私たちMOTHER’S NETは、イベント中心の団体ではないので、
これからは地道に悩める母たちの心に寄り添いつつ、
深遠なる家族の絆の結び直しと生きがいをサポートし、
子どもも大人も心豊かに育ち合える社会を目指して
活動していきたいと思っています。
私たちMOTHER’S NETのスタッフはみなそれぞれ訳あり(爆)で、
経験豊かなものが揃っています。
是非お気軽にお声かけいただいて、お互いに成長し合えたら・・・と
思っています。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました!



最後に胎話士の未来見基さんの歌のプレゼントがございました。
タイトルは「生命(いのち)をありがとう」です。
この曲は、障害を持ちながらこの世に誕生しわずか9カ月でこの世を去った
小さないのちが残した愛と勇気と絆のメッセージと
母の胎内に宿りながらも姿を見せることなく還っていた愛しきいのちへの思いをつづった
実在のできごとをテーマにしてつくられたメッセージソングです。
ご主人であり、演出家の田山翔一さんが作詞された歌です。
また、田山さまは、今回特別に舞台音響に関して、
サポートして下さいました。

こうして、未来見基さんの素晴らしい歌声を聴きながら、
みなさま真剣にアンケートをお書き下さいました。
回収率もとても高かったアンケート用紙を拝読しておりますと、
とても意識の高い方々がお集まり下さったことを感じました。

また、後日この講演会の秘話をお伝えしたいと思いますが、
本当にこれは皆様方のたくさんの応援があったからこそ、
あのような温かな会にすることができました!

すべての方々に、心から感謝したいと思います。
本当にありがとうございました!     
                            (おわり)

スポンサーサイト

<< 今思うこと・・・感謝を込めて・・・ | ホーム | 「ママ、みんなで幸せになるために生まれてきたよ!」(東京・田町)Ⅶ(パネルディスカッション~産後鬱) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。