プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かにここにある大切な心~『満月をきれいと僕は言えるぞ―』~

ご存知の方も多いと思いますが、先日、かっこちゃんと宮ぷーの共著
『満月をきれいと僕は言えるぞ― ~GO!GO!意思伝達大作戦 』が
出版されました!

この物語は、特別支援学校の教員を長くしている
山元加津子先生と共に働いていた、まだ40代前半の宮ぷーが、
脳出血で倒れてしまったことがきっかけとなり、
宮ぷーや仲間がヘッドライトの光となって、
すべての人が気持ちを伝えられるように暗闇の中を照らしながら、
突き進む物語です。
そして、「読んでくださる皆さんも、仲間になってください、
意思伝達の方法があることを多くの人に伝えてください」
というお願いの物語でもあります。

脳梗塞で倒れた父の最期を思い出していました。
あの時のあの父は、何を思って病院の窓を指さし、
怖い表情で私に話そうとしていたのか・・・
あの頃、意思伝達装置があったら・・・と
とうとう解らないまま逝ってしまった父のあの時の姿を今でも思い出します。

これは、その本の前書きの引用です。

~私の心は確かにここにあるのに、私の心が言葉となって届かない。
届かないどころか、私の中に、心があることすら、だれにも気づいてもらえない。不安とさびしさに叫びたかった。
「助けて。わたしはここにいるの。気がついて!!」
そんな悲しい気持ちで目が覚めました。
 夢から覚めたあとも、その状態にもし自分がおかれたら、いったいどうしたらいいのだろうとそのことをずっと考えていました。・・・~

この文章を読んだ時、キュンとした後もなお、胸の震えがとまりませんでした。

私の心は確かにここにあるのに・・・

確かにここにある心が、そこにあることすら気づいてもらえない・・・。

また・・・「言葉」を使えても、心の叫びがなかなか伝わらない人たちもいます。


スポンサーサイト

<< 確かにここにある大切な心~サンデーモーニング年末スペシャル『豊かなのに幸せになれない、なぜ?「豊かさ」の正体』から~ | ホーム | 【お知らせ】 手相を変えると人生が変わる!『縁結び!愛され手相メイキング』 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。