プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめ(10)~夫婦の絆

同じ道をグルグルグルグル・・・歩いていたように思う。


ちっとも成長していない私・・・を想う。


本当に情けなくて・・・前に歩けない・・・。

いつまでたっても、思考の鋳型というものは、外れないのだろうか・・・。

足りないだらけの自分を想い、情けなさは増すばかりだった。





ブラインド越しに外を眺めた。



冬色の止まった時間

枯れた枝だけが、少しだけ揺れている。

枝の隙間から、夕陽が斜めに温めてくれる。



すると、夕陽が私に話しかけてきた。

「いつまで自分を責め続けるの?」

「え?」

「どんな私でも、認めて欲しかったんでしょう?
・・・子どもの頃・・・。」

「そう・・・でも、認めて貰えなかったから・・・」

「でもね・・・それって、同じじゃない?」

「同じ・・・」

「母に認めて貰いたかったのと、
自分が自分を認められないのと同じ?・・・

努力しても努力しても、まだまだまだまだ、足りなかったから・・・
・・・懐かしいふるさとに・・・戻りたかったあの頃と同じ?・・・

・・・そうか・・・そうだよね・・・私が子ども達の姿がどうであっても、
ただただ、生きていてさえすれば・・・

って思っているように、
母だって、本当はどんな私でも認めていたんだよね・・・。

私だって、頑張ってる私を 認めてあげなくて、
誰が認めてあげるの???

それに、ここで立ち止まっていては、何にも解決しないじゃない・・・。

また、自我の殻に閉じこもっちゃうわけ???」




足りないだらけの自分・・・

足りないだらけだから、生きてるんじゃない・・・。

学ぶことが必要でなくなったら、生きてる意味なんてないじゃない・・・。

みんなみんな、成長段階なんじゃない・・・。





主人が帰ってきた。

ちゃんともう一度話してみよう・・・そう思った。



主人に、娘もいじめていた話をすると、

「俺に話したと言っておいてくれ」

とだけ、主人は言った。




それから、お風呂で娘にそのことを正直に話した。

最初は少し驚いていた風だったけれど、

「それで?パパなんて言ってた?」

とちょっと嬉しそうに言っていた。



やはり娘にとって、
主人は、掛け替えのない世界でたったひとりの人・・・。



私にとって、どんな父であろうと・・・

どんな母であろうと・・・

憎みきることは決してできないほど、愛したように・・・。




娘が先にお風呂から出ると、

急に涙がこみ上げてきた。





次の日・・・。


主人は娘と話をした。

私はその場にはいなかった。

お風呂の中で、娘に

「パパ、どんな風に言ってた?」

と聞くと、

「パパもママも、めいの見方だから・・・って言ってくれたの!

あ、それからね・・・あの本、探してたじゃない?

あれ・・・『もう、不満は言わない』って本。

あれね・・・パパが会社に持って行って、読んでたみたいよ。

パパが、会社のカバンから出したから、びっくりしたよ!」


娘は、とびきりの笑顔だった。


そうか・・・あの本、隠れて読んでいたんだ・・・。

主人は、遠くから見ていてくれていたんだ・・・。




「もう多分、私ね、何があっても大丈夫だと思う!

それに、今度何かあったら、

『もうやめない? みんなで仲良く、卒業しようよ!』  

って言うんだ!^^」

にこっと笑うと、先にお風呂から出ていった。



私も、そんな娘を見て、


もう大丈夫!




・・・確信した。






(つづく)
スポンサーサイト

<< いじめ(完)~藍より青く | ホーム | いじめ(9)~自分と向かい合う時 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。