プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失うものと生まれるもの

トントンとまな板をたたく後ろから、
すず虫の賑やかな声が聞こえてきた。


だいぶ日が短くなってきたなあ、とカーテンを閉める。


そうか・・・
あのヒグラシたちは、すず虫の声を聞きながら、
とうとう永遠の眠りについてしまったのか・・・。

今頃あの世で、日本の夏を思い出しているだろうか。
その夢の中で、夕映えの曼珠沙華を見ているだろうか。



失うものと、そこから生まれるもの・・・。




もし、神様が、すべてのいのちに
創造性というものを与えていたとしたら・・・

ヒグラシも・・・すず虫も・・・
もう充分すぎるほど、それを用いて、
恩返ししているではないか。


もう二度と再び出会うことがない、そのいのちを、
その幻を、「美」というのだとしたら・・・

お腹の下の奥深くに疼かせ、
胸の上まで湧き上がってくる、
その淡く切なく熱き想いを
どう受け止めたらよいのだろうか・・・。



ただ そこに佇み、
ただただ うろたえているだけの
まだそこまでしかない自分が
何とも もどかしい・・・。


スポンサーサイト

<< 【おしらせ】 村上和雄ドキュメント映画「SWITCH」~遺伝子の生きがいスイッチがオンになるお話会 | ホーム | 旅の途中 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。