プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上和雄博士ドキュメンタリー映画「SWITCH」自主上映会ご報告

先週、12月3日(土)JR田町・女性就業支援センターにて
村上和雄博士のドキュメンタリー映画「SWITCH」の自主上映会が
大盛会にて終了いたしました!

天候も心配されましたが、
開催時刻が近付く頃には、晴れ間も見え、寒さも和らぎ、
とても温かな想いの一日となりました。

HPにて、早い時期から、
「満席」のお知らせをさせていただいておりましたが、
開催当日の朝まで、お問い合わせが続きました。
しかも、広島や名古屋、そしていわき市からもお越しくださり、
今、この映画は、世の中にとても必要とされていることを
痛切に感じました。

また、映画終了後に行われましたシェア会では、
この映画のナレーターをされている
堤江実さんご自身のスイッチが入ったときのとても深いお話が、
ご参加のみなさまの心の扉を開いたのでしょうか・・・。

皆様方それぞれに、とても深い部分に入っていかれ、
涙ながらに、ご自身のことを語られる方をとても多くお見受けしました。

震災を始め、今年一年のさまざまな出来事や
それぞれのこれまでの人生を通して、
心の琴線に触れたものがとても多くあったようです。

アンケートにも、「今日のこの日が、まさに私のSWITCHです!」
と書かれた方が、何人もいらっしゃいました。

*********************************
アンケートから(ご本人 ご了承ずみ)

Aさん 

自分にとって必要な時に大切なメッセージを受け取る機会を与えていただきました。
今の自分に出来ること、足元から転がしていきたいです。
自分自身、ゆるんで、笑って、楽しく生きていることも大切にしたいです。
映画で受け取ったメッセージを周りの人との関わりの中で
少しずつ伝えていきたいです。
MOTHER’S NETさんの活動を知ることも
今の自分にとって必要なことだと感じました。

Bさん

心打たれる素晴らしい映画でした!!和みの仲間のお誘いで来ました。
みなさんの笑顔も素敵!
映画の中に流れるメッセージは今、
私が自分の生き方を通して私なりの方法で伝えていきたいと
思っていることにとても通じます!!
かつて・・・私は、マイナー?変人?と思っていた時もありました。
小さい頃からちょっと違っていたかも・・・。
物心ついた頃から
「世界の内側で人が泣いていたら…そのことに私は責任があるのだ…」
と思っていました。
自然と動物とも繋がっていたのに・・・。
学校教育の中で私の感覚はもしかしたら
「ただの思い込みなのかも知れない…」と。
それから「本当のこと」を知りたいとの思いで、
様々な知識を身に付けてきました。
知識を身につければつける程…うまく役割を果たせるようになり、
人のことが手に取るようにわかる・・・気になりますが・・・「まだまだ足りない」「もっともっと知らなければ・・・」との不全感が残ります。
ある時「もうち知識は要らない!」と思いました。
すると、子どもの頃の感覚を取り戻し、
「もうすべては自分の中にあった」ことに気づきました。
今はその気づきをみなさんに持っていただく場「時間と空間」
を創っています。
その中で伝えていきたいことは、まさにこの映画と同じことです。
日本人のDNAの中にある「すべては私」
「すべてと繋がっている」「お陰さまで生かされている」
を思い出させていただくことが私の喜びです!

Cさん

3.11以降 頭で知っていたことがどんどん腑に落ちてくる状態で、
映画の中で出てくるお話が本当によく解りました。
今このタイミングでみることが出来て良かったです!
素晴らしい映画でしたので、周りの人に広めたくなりました!

Dさん
今日、ここでお会いできた皆様と繋がることができ、
心から感謝しています!

Eさん

これまで、自己解決しなければ、ONになれないと信じ込んで頑張ってきましたが、
このままでいいんだ、覚悟さえすればいいんだ、
という言葉が心に響きました!
それ以外にもたっくさんの気づきがありました!
本当に出会えて良かったです! 感謝です!

*********************************

また、「とても心に沁み入り、興奮が冷めやらず、
シェア会で誰かとお話したいというより、
この気持ちをひとりでじっくり温めたかった・・・」
というお話も後から伺いました。

それぞれの素敵なお話を伺い、
上映させていただいて、本当に良かったとしみじみ感じました。


村上先生がご提唱される「サムシング・グレート」
それは「いのちの大元」であるわけですが、

親には親がいて、そしてその親にも親がいる・・・
そのひとつらなりのいのちの、どこかひとつでも途絶えてしまったら、
私たちは決して存在しないわけです。


震災後、村上先生は、
「貧しくても、決していやしくはなかった日本が、
豊かでも、いやしくなってしまった現在の日本に変わってしまった」
・・・と嘆いておられました。

太古の昔から、日本は、いのちをいただくという「食文化」や
「お陰さまの心」など、大自然の摂理に則った生き方を
してきたように思います。



日本という国を選んで生まれてきた私たちは、
日本人としてのそうした「誇り」・・・
つまり生き方を支える、「そう、たらしめるもの」を今一度思い出し、
サムシング・グレードによる、大きくて深い「智慧」に感謝して
生きていきたいと、深く感じました。



今年最後のイベントが終わり、いつものように・・・夕暮れどき・・・
まな板を叩いていたら、
まるで降ってくるかのように
村上先生のお言葉が脳裏を過りました。


必ずやるんだという「熱意」
なんとかなるさという「楽観」
思いついたら「即行動」というフットワークの軽さ
いざとなったら責任をとる「覚悟」

それから疲れたら休むという「息抜き」


来年もMOTHER’S NETはみなさまと共に
ゆっくりと歩き続けます。


本当にありがとうございました!

スポンサーサイト

<< ときどき私は・・・ | ホーム | 曇った窓ガラス >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。