プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えたい

夏休みを終え 昨日から 小学校が始まり
娘の お道具箱の中に入れる接着剤が もう ない事に
夜になって 気が付いた。

末娘のメイと ふたりで 近くのお店まで行った。

夜空を見上げながら ぼんやり

伝えたい・・・
伝えたい・・・
伝えたいのに・・・
伝わらない・・・。

この想い どうして伝わらないのか・・・
わからない。

と ぶつぶつ思っていた。

すると 隣に歩いていたメイがいない。
後ろを振り向くと 

コツコツコツコツ・・・。
少しヒールのあるサンダルで
少し大人びた音を 楽しんでいる。

はっと 我にかえり 私の方へ 追いかけてきたと思ったら
私の手を握り
「あ~。明日 学校楽しみだな~!」
と 言った。
「何で?」
「だって 明日 席替えするんだもん。」
「そっか・・・。」

席替えで お隣に座るお友達との 新たな出会いを心待ちにするメイ。
懐かしいこの感情・・・。

そして それを楽しげに ただ伝えている。
そこに 解って貰いたい・・・といった欲は ない。

子どもって やっぱり素晴らしい。
「伝える」と「解って貰う」は違う。


最近 病気を発見してしまったさつき。
娘が 薬漬けにされるのを 見ていられない。

私の何が 流転してしまったの?
今度は どんなメッセージ?
「紅林 千賀子」が 「私」に向かって
どんなに風呂敷を広げてみても 答えが 出てこない。

私は さつきに 想いを伝えたいだけでなく
自分がわからない苛立ちまで 伝えていたのだ。
またそこに「母親」という
執着を 捨てきれずにいる 私がいた。

溢れるように 高鳴る波と
それを沈めようとする 夫。
そんな 潮の満ちひきを ただ見ているお月さま。

どんなに 声を大にしてみても
相手の腑に落ちなければ 意味がない。

解って貰おうとばかりしていたのかもしれない。
解って貰おうとするのは ただのエゴと傲慢だ。

想いが 重たくなると 自家中毒になる。

今朝早く ちひろは カンボジアへと 旅立った。
ちひろの 係わる舞台公演が 一昨日まで 続いていたので
毎日 帰りが遅かった。 
昨夜は やっと ピーマンのみじん切り入りコロッケを 共にした。

今頃 ふんわり 雲の上だろう。
コロッケくらいで 丁度いいのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

池川 明先生の 新刊が またまた発刊されました!!!
* ママ、さよなら。ありがとう 
(リヨン社)8月22日発売! 定価1100円+税
流産・死産した赤ちゃんのメッセージ
胎内記憶からたどり着いた一つの結論です

本の説明
「生まれなかった命にもすべて意味がある。赤ちゃんはみなメッセージを携えてくる。「ありがとう」「家族と仲良くね」…
産科医であり、日本でただ一人の胎内記憶の研究者でもある著者が、流産・死産した赤ちゃんからメッセージを受け取ったお母さんの
体験談を交えて贈る、心温まる「命」の話。」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%80%81%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E3%80%82%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86%E3%80%82-%E6%B1%A0%E5%B7%9D-%E6%98%8E/dp/4576081322/ref=sr_1_15?ie=UTF8&s=books&qid=1219247529&sr=1-15
* ごめんね、ありがとう。  新刊! 9月12日発売予定!
生まれることが出来なかった赤ちゃんからのメッセージ
ごめんね、ありがとう。 (~産まれることができなかった赤ちゃんから届いたメッセージ~ (ハードカバー)
326(ナカムラミツル) (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%94%E3%82%81%E3%82%93%E3%81%AD%E3%80%81%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86%E3%80%82-%E2%80%BE%E7%94%A3%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%89%E5%B1%8A%E3%81%84%E3%81%9F%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E2%80%BE-326-%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%84%E3%83%AB/dp/4861132150/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1220137012&sr=1-1
本の説明
ママをえらんで、ほんとうによかった。
流産・死産を経験したママたちと胎内記憶をもつ子どもたちの話を元に綴られた4つの愛の物語。
愛育病院院長、中村正雄先生からのコメント
「大切な赤ちゃんを亡くされたお母さんへの癒しのメッセージであり、失われた生命が天使となって話しかける愛の物語です。」
________________________________________
20年9月23日(祝)の発売記念イベント
池川明の「ママ、さよなら。ありがとう」(リヨン社)とコラボで
発売記念イベントを行います!

9月23日(祝) ジュンク堂書店新宿店
326「ごめんね、ありがとう。」発売記念
池川明先生*326(ナカムラミツル)トークショー&サイン会

11時~ 記者会見
12時30分~ トークショー 約1時間
13時30分~ サイン会
15時30分 終了

サイン対象書籍は、326(ナカムラミツルさんの)
「いつみて」「パパママ」「ごめんね、ありがとう」
「池川先生新刊 ママ、さよなら・ありがとう」のどれかをお買い
上げの方に1枚整理券配布。
整理券発行枚数 150枚
整理券番号の1~30まで椅子、以降立ち見予定となります。
ぜひ多数のご参加お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きっと そこには 伝えたいメッセージが
軽やかに 爽やかに さりげなく
書かれていることと思います。
天使のささやきのように~♪
スポンサーサイト

<< 和解と感謝と祈り | ホーム | 晩夏のセミナー~「遺愛集」と「赤とんぼ」 (後) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。