プロフィール

EMI

Author:EMI
4人の子どもの母で、ステップファミリーです。

これまでの子育ての経験を元に、
ママたち・パパたちの応援団をしています。

子どもは親を選んで生まれてくるようです。
そしてだれもに、生まれてきた理由があるみたいです。

尊い人生を心豊かに・・・丁寧に・・・

ウキウキワクワク・・・生きていきましょう。

~あなたに代わる あなたはいません~

フリーエリア

胎内記憶のリサーチをしています。 お子さまの胎内の記憶・誕生記憶・雲の上での記憶など・・・お話でも、お絵かきでも構いません。 是非、お気軽にご連絡ください。 luckyemi3580@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちひろの 旅立ち

ちひろが カンボジアから 無事に帰ってきた。
「日本に 生まれて良かった~!!」
と しきりに そう話していた。

さつきとも 今までよりずっと会話が増え 楽しそうに話している。

しばらく ボーっと過ごしていたちひろを 見ていた。
やはり いろいろ 考え始めたのかな・・・。

「母は 継母だった。しかも 実母は 既にこの世にはいない。」
と 数週間前 初めて彼女が知った真実・・・。
荒れても 塞ぎこんでも 当然のことだ・・・。

・・・と 思っていたら
急に バタバタと 大掃除を始めた。

着なくなった洋服や 漫画の本や・・・
処分するものが 大量に 出てきた。

急に がらんとした ちひろの部屋に入った。
「凄いね!やったね…。」
「うん・・・。出口が 見えるかな・・・
と思ってやったんだけど・・・でも すっきりした!!」

出口・・・自分探しの中 暗中模索しているのだろう・・・。

でも きっと あの子は これからは
もっと自信を持って 
明中模索することが出来るのではないだろうか・・・。
あの子は これから 本当に自己と向かい合い
これから 本当に自立していくんだ・・・。
これから 旅立ちだ・・・。

窓のカーテンが 風でなびく。
風通しが 良くなった部屋。
そこには 確かに 私とちひろとの 絆の風が渡った。

ドアを閉めたとたん
急に 寂しさを 感じた。
スポンサーサイト

<< 中秋の名月 | ホーム | 遠回りも いいもんだ・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。